新型コロナウィルスに備えた在宅勤務体制について

2020/2/17

新型コロナウィルスの感染拡大が続いている状況を鑑みて、当社では令和2年2月18日(火)より、全社リモートワーク(在宅勤務)体制へと移行します。期限は未定とし、今後の状況を見て解除を行います。

当社では元々、一部社員ではリモートワーク制度を適用しており、また台風等の自然災害時には全社リモートワークを指示しておりました。そのため、既にリモートワークを行う制度は整っており、お客様への影響は最小限に抑えられる見込みです。尚、お打ち合わせ等は通常通り行わせていただきます。

当社は、従業員の健康はもちろん、国内での感染拡大を終息させることが第一と考え、今回の処置を決定いたしました。ご迷惑をおかけしないよう、万全の体制で対応いたしますので、ご理解いただきますよう何卒よろしくお願いいたします。